オヤジの子育て奮闘記

現在、子育て進行中の私自身の、子育て奮闘記録と共に、子供、幼児の好きな、TV番組、アニメ、玩具、遊びなどを、書いていきます。

子供の優しさ

子供の「優しさ」

そんなことを思う時も、あるのではないでしょうか?

大人にとっては、大したことでは無いことも、子供にとっては、大事だったりもします。

 

「地図」

f:id:digblog2020:20210416214840j:plain

 

これは、いったい何の絵でしょう?

先日、我が子が、私にくれました。

「これは、何?」と聞いたところ、

「地図」と答えました。

よくよく、聞いてみたら、

 

「犬の散歩で、道に迷ったら、これを見れば、帰ってこれるから。」

 

だそうです。

なんとも、優しい、我が子ではないでしょか。

こういうことをされると、ウルウルしちゃいますね。

そもそも、「地図」になってないし、「犬の散歩」で、道に迷うわけないしと、言ってしまったら、それまでです。

この地図の中には、

 

「ちゃんと、そして、早く帰ってきてね」

 

と言った、我が子の思いが詰まっています。

 

「お手紙」

f:id:digblog2020:20210416214837j:plain

 

我が子が、私にくれた、「お手紙」です。

2か月程までに、貰ったものです。

この時も、「これは、何?」と聞きました。

 

「お手紙」と、我が子は、答えました。

「手紙」の、言葉と、意味を、理解している、我が子にビックリしました。

きっと、こども園で、教えてもらったとは、思います。

バックの中に、取って置いたので、UPしたいと思います。

子供から、貰ったものって、どうしたらよういのでしょう?

捨てるのは、ちょっと・・・・

子供が成長して、大きくなるまで、専用箱を作って、取っておくのが、良いかな~

 

ドラえもん」パズル

f:id:digblog2020:20210416214843j:plain

 

だいぶ、増えました「ドラえもん」パズル

空間が多いのは、我が子にとっては、ちょっと、難しいようです。

分かりやすい、人物像で、埋まっていると、勝手に1人で、完成させます。

ドラえもん」ここ

のび太くん」は、そっち

「しずかちゃん」は、あっち

みたいな感じで、やり易そうです。

まだまだ、増やしていきます。

ドラえもん」バリデーションも、無くなってきたので、次は、「ポケモン」でしょうか。

我が子が、何を掴むか、楽しみです。



「タッチ」「ぎゅぅ~」「チュッ」

「タッチ」「ぎゅぅ~」「チュッ」

我が子と、離れる時の、儀式です^^

「ハイタッチ」して、「抱き」しめて、「チュ」してから、離れます。

これは、いつまで、続くのだろうか…?

 

「タッチ」「ぎゅぅ~」「チュッ」

タッチ


「タッチ」「ぎゅぅ~」「チュッ」が、我が子と、離れるときの、儀式です。

知らない間に、出かけてしまうと、「泣きます」

子供の、心の準備でしょうか?!

とは言っても、日課では、「犬の散歩」に行くくらいで、すぐに帰ってくるのに、と思ってしまうのですが…

それでも、今だけだと思うので、極力、儀式を済ませてから、出かけるようにしています。

 

 

  • パチン といい音がするまで「ハイタッチ」

 

 

  • 「ぎゅぅ~」と抱きしめます。

 

 

  • タコくちになっている我が子に、「チュッ」

 

 

みなさんも、やってみては、いかがでしょうか?

 

  • どうしても、子供を連れていけない用事があるとき

 

 

  • 幼稚園の送り時

 

 

  • 仕事に出かける時

 

 

こんな儀式で、子供の気持ちの準備が整えば、離してくれると思います。

 

ドラえもん「STAND BY ME ドラえもん 2」

借りてきました、「STAND BY ME ドラえもん 2」

当然、観ました。

いまいち、我が子の反応が、薄かったのが、寂しかったですが…^^;

 

発売日当日に、TSUTAYAに行ったのですが、なんと、「1泊2日」限定でした。

理由は、「できるだけ、みなさんに、観てもらうために」

その日に、観て、コピーして・・・・

新作は、「2泊3日」では、なかったか?!

人気商品で、借りれないかな? と思っていましたが、意外に、残ってました。きっと、「1泊2日」が、効いていたと思います。

週末だったら、残ってないですね。

 

砂に「埋めて」バイバイキン

suna

 

最近、我が子と、公園に、行くと、砂場で、「埋めて」攻撃が始まります。

砂の感触が、気持ちいいのでしょう。

普通に、「手を埋めて」「足を埋めて」では、つまらないので、最近は、腰まで、埋めちゃいます。

海岸で、寝そべりながら、足から肩まで、埋めるパターンの、腰までです。

 

まずは、30㎝ × 50㎝ の穴を掘ります。だいたい、深さ、20㎝~30㎝

我が子が、その穴に、足を延ばして座ります。

あとは、ひたすら、埋める。

 

そして、最後に、「バイバイキーン」

 

当然、置いて帰らないですが、多少焦って、自力で、這い上がってきます。

そんな遊びをして、ふと、見回すと、「周りの目が、冷ややかです。」^^;

 

「やり過ぎだろ!」と思っているのか…

「服・ズボンが汚れる!」と思っているのか…

確かに、これをやると、ズボンのポッケが、砂だらけです。

ちゃんと、着替えのズボンを用意して、ポッケ等、砂を払わないと、洗濯すらできません。

まぁ~我が子が、喜んでいるので、「ヨシ!」とします。



「絵の具」で、まぜまぜ!何色でしょう?

どらえもんパソコンに、「色を混ぜて何色になる? 」があります。

そこで、我が家で、飛び出したのは、「絵の具」

我が子の「まぜまぜしたい!」の一言から、絵の具を買う羽目になりました。

 

我が子「まぜまぜしたい!」

f:id:digblog2020:20210407220415j:plain

 

どらえもんパソコンで、遊んでいた、我が子が、急に

「僕も、まぜまぜしたい」

と言い出しました。見てみると、色の配合問題を、解いていました。

すでに、土曜日の夕方。

さすがに、家の中では、どうなってしまうのか、不安なので、今から、絵の具を買いに行っても、「まぜまぜ」は、出来ません。

「お店屋さんが閉まってる」と言って、なんとか、次の日で、納得させました。

 

次の日になったら、忘れてないかなぁ~ と、ちょっとした期待もありましたが・・・・

 

 

いざ出陣

さすがに、もうすぐ、5歳になる我が子は、前日の約束は、忘れません。

前日どころか、結構前のことまで、覚えています。

3歳を過ぎたころから、「現在」「過去」「未来」が分かるようになってくるので、嘘は、つけないですね。

 

と言うことで、朝、起きてから、「絵の具」攻撃にさらされ、8時過ぎには、出かけることに…^^;

 

まずは、「100均」と考えていたのですが、当然、営業しているわけもなく。仕方なく、ちょっと車で走って、「イオン」へ。

雑貨コナーは、9時からです。

「ご飯」も、「お菓子」もいらないから、「まず、絵の具」と言っていた、我が子を、ねじ伏せ、

まずは、「昼食」「パズル」そして、「我が子のお菓子」を調達。

 

そして、いざ、「雑貨コーナー」へ

 

「絵の具」って、意外に、高いことを知りました…^^;

 

 

念願の「まぜまぜ」

イオンで、透明の、使い捨てのコップも、購入し、帰宅。

我が子、念願の、「まぜまぜ」時間です。

ぽつぽつと、雨が降ったり、やんだりしてたのですが、外で、「まぜまぜ」しました。

 

私には、何が、楽しいのか分かりませんが、喜んでいたので、ヨシとしましょう!

 

ちなみに、仕事の都合上、「光の三原色」を知っています。

絵の具は、「色の三原色」になります。

なぜか、色が合わない… と思いつつ、子供の「まぜまぜ」を、見てました。

 

「光の三原色」と「色の三原色」

f:id:digblog2020:20210407220419j:plain

 

ちょっと、調べてみました。

「光の三原色」
光の三原色は、発光で見える色です。光の三原色はRGB(赤Red・緑Green・青Blue)で作られる色で、混ざると明るくなり白に近づいていく混色方法です。

「色の三原色」
色の三原色は、光が当たり反射して見える色です。色の三原色はCMYK(シアンcyan・マゼンタmagenta・イエローyellow)で作られる色で、混ざると暗くなり黒に近づいていく混色方法です。

混ざると、「白」に、近づいていくのと、「黒」に、近づいていくのでは、大きな違いです。

私は、「光」の方で、考えていたので、「何か違う」と感じたのは、当たり前の事でした。

 

子供との遊びで、いろいろと使えるかもしれないので、三原色は、覚えておくと、良いかもしれません。


「蚊」が飛び交う季節になりました

「蚊」の季節が、やってきてしまいました。

一緒にいても、子供だけが刺されてしまう「蚊」

先週、我が子も、あちこち、「蚊」に刺された跡が。注意しないといけませんね。

 

 

「蚊」に注意

f:id:digblog2020:20210405213117j:plain

 

早くも、「蚊」が発生する季節になりました。

そして、なぜか、子供だけ、刺されるのです。

先週も、幼稚園で、公園に行ったらしく、帰ってきたら、何か所も、蚊に刺された跡が・・・・

きっと、藪の中にでも、入っていったのでしょう。

 

私が家に帰った時には、子供と、嫁さんで、「ムヒ」闘争が勃発してました^^;

 

「ムヒ」塗らないと治らないよ!

「染みるから、ヤダ!」

 

終わらぬ闘いに、何も出来ない私がいました・・・・^^;

 

小さい頃は、公園に行くにも、「蚊取り線香」持参で、常に、子供の近くに、置いていました。

3歳過ぎてからは、「虫よけスプレー」+「蚊取り線香」で、ガードしてるつもりなのですが、それでも刺されます。

 

今年は、「電池式のアースノーマット」を、購入したので、これを、使います。

 

常に、子供の近くに置く方法は、まだ、考え中です…

 

 

「ガトリング砲」で、波乱

f:id:digblog2020:20210405213115j:plain

 

我が子の、大好きな、「ドラえもん

先週末も、雨模様だったので、「ドラえもん」のDVDを、観ました。

そこに出てきたのが、「ガトリング砲」

大波乱の、幕開けです

 

「これ、作って」

 

どう考えても、作れる訳がないです。

紙を丸めて、束にして、砲弾っぽく、作っても、全然ダメ

ここからは、まったく、手を付けられない状態。。

嫁さんが、仕事から、帰ってきてから、さらに、エスカレート

 

泣くわ、叫ぶわで、手の付けられない状態

 

たまには、こんな時も、ありますね><

 

それもこれも、週末の度に、雨が降るのがいけない。

 

神様、全国の、子供の事を想うなら、週末は「晴れ」にしてください!!

 

 

「桜」

f:id:digblog2020:20210405213112j:plain

 

先週撮った、写真です。

あまりにも、キレイだったので、パッシャ! っと。

週末の雨で、一気に、散ってしまったのは、残念ですが・・・・

「コロナ禍」で、花見も、自粛ムード。

 

大人は、感染を拡大させた、張本人なので、いくらでも、我慢をすればいいと思いますが、「子供」に、我慢させるのは、やめていただきたいものです。

去年の今頃は、公園の、駐車場も、閉め切って、立ち入り禁止になっていました。

夏のプールも、並ばないと入れなかったし・・・・

 

あくまでも感染を拡大させているのは、「大人」であって、子供は、「被害者」です。

 

子供の遊び場を、「奪う」ような、対策は、やめていただきたいものです。


いつまで、「鬼」好き?

相変わらず、「鬼」が大好きな我が子です。

鬼に似た、もじゃもじゃ頭が、我が家に導入されて、だいぶ、鬼らしくなってきました。

鬼滅の刃「パズル」の紹介も含めて、記事にしてみました。

 

 

 

 

「鬼」好きな我が子バージョンアップ

 

f:id:digblog2020:20210331175553j:plain

 

「鬼」好きの我が子に、新たな、アイテム「もじゃもじゃ頭のカツラ」が追加されました。

「もじゃもじゃ、欲しい!」

この、一言から、スタートしたのですが、パーティーグッツになるので、おもちゃ屋さんでは、売ってません。

こんな時、便利なのが、「ネット」情報。

すかさず、「100均」「かつら」で検索。

出てきました、もじゃもじゃ頭の、パーティーグッツ。ダイソーの400円商品

週末に、ダイソーに出かけたのですが、結局、諦めかけた、4軒目で、GET。。

ついでに、100円の「カチューシャ」も購入し、鬼の角を、付けて、完成です。

 

だいぶ、「鬼」らしくなってきました^^

 

 

 

鬼滅の刃」パズル

 

f:id:digblog2020:20210331175556j:plain

 

鬼滅の刃」56ピースパズルが、揃いました。

スーパーで売ってるパズルです。

我が子は、これを、1人で、作ります。

途中で投げ出すと思っていましたが、意外や、意外、完成するまで、続けます。

最初の、1回目は、途中で、HELPが、きますが、2回目以降は、崩してやると、勝手に、完成させます。

集中力の鍛錬になると思い、最近は、毎週末買ってます。

今のところ、「鬼滅の刃」と、「ドラえもん」しかないですが、他にも、ポケモンとかも、売ってたと思います。

家中パズルだらけになるくらい、買ってみようと思ってます。

 

 

 

ドラえもん」空気砲おもちゃ

 

f:id:digblog2020:20210331175550j:plain

 

久々に、かなり、欲しがったおもちゃです。

最近は、「それは、買えないよ」で、おもちゃ素通りすることが多かったので、今回は、買ってやることにしました。

「ヒーロー」物のおもちゃよりは、多少ましでしょう!

電池無しで、空気が飛び出すので、「なぜ?」が芽生えてくれれば、儲けものだと思っています。

小学生になったら、自由研究で、自作の「空気砲」を、作ってくれたら、嬉しいですね。

飽きて来たら、一緒に分解して、理屈を、教えてあげたいと思います。

 

 

 

まとめ

 

最近、日曜日の雨が続いています。

今週も、予報は、「雨」になっていました。

公園に行けないので、我が子の、ストレスが、気になります。

天気ばかりは、どうしようも、出来ないですが、週末は、「晴れ」て欲しいと、思う、今日この頃です。

 

「魔の2歳児」「悪魔の3歳児」「天使の4歳児」

「魔の2歳児」「悪魔の3歳児」「天使の4歳児」

子育ての過程で、通過しなければならない、試練の1つではないでしょうか?

アドバイスは出来ませんが、私なりの注意した方がいい点等も、含めて、書いてみたいと思います。

 

 

 

 

「魔の2歳児」「悪魔の3歳児」「天使の4歳児」

この言葉、身に沁みます。

すべての子供に、当てはまる訳ではないと思いますが、我が子は、正直、この言葉通りになりました。

「自己嫌悪」の、日々が、続いた記憶がよみがえります。

愛する我が子に、「悪魔」の文字を使うのも、どうかと思いますが、よくできた、言葉だと思います。

多少なりとも、参考になればと思いますし、特に、周囲の人にも、分かって頂きたいと、願います。

お店で、多少うるさい子を見かけても、温かい目で見守っていただけると、ありがたいです。

 

f:id:digblog2020:20210326213418j:plain

 

「魔の2歳児」

一次反抗期と、言えるのでしょうか。

自分の思いを、言葉で、うまく表せないので、態度と、叫びで、反抗してくる時期です。

こちらの言葉は、分かるのですが、まず、言うことを聞きません。

欲しいものを買ってくれなければ、場所は、問わず、駄々こね、叫びまくります。

救いは、まだ、昼寝を、してくれることです。

逆に言うと、寝ないと、不機嫌になって、さらに、ひどいことになります。

うちは、車に乗せて走ると、寝てくれたので、なかなか寝付かない時は、車で、出かけてました。

 

  • 一度、駄々をこねると、何しても、どんなことをしても、「イヤイヤ」がはじまります。

  • こうすれば寝るを、あみだして、極力、昼寝は、抜かない方が良いかと思います。

 

  • 子供の好きなことを覚えてください。「イヤイヤ」が始まったら、その好きなことで、気を紛らわしてみてください。

 

  • 極力、怒らないで欲しいです。

 

  • スーパー等、お店は、出来るだけ連れて行かないことを勧めます。

 

  • 頭を守ってください。ソファー等から、落ちます

 

  • はさみ、カッターナイフ等々、子供に危害を加えるものは、置かない

 

 

 

「悪魔の3歳児」

言葉の通り、魔から、「悪魔」にランクアップです。

体力も付き、昼寝もしなくなる年齢になるので、大変さが倍増します。

この辺りからは、さすがに、「怒る」ことも、出てきてしまいました

とにかく言うことを聞かないので、「怒る」⇒「自己嫌悪」の連続です。

ネット上のいろいろなサイトで、子供への対応方法等が、出ていますが、その通りには出来ないことが多かったと思います。

ただ、読まずにはいられなかったのも、事実です。

とにかく、「怒らない」ようにと心に誓い、ネットの情報は、毎日のように、読んでいました。

 

  • 一度、駄々をこねると、何しても、どんなことをしても、「イヤイヤ」は、3歳でも変わりません

 

  • 知恵がつくので、家の玄関、窓等、自分で空けることが出来ます。
    勝手に外に出てしまわないように、工夫をしてください。
    道路への飛び出し等、危険です。

 

  • 危険なものは、置かない

 

  • スーパー等、お店は、出来るだけ連れて行かない。

 

  • 怒らないで欲しいです。(願望です)

 

  • 友達がいると(出来ると)、良いと思います。

 

  • よくしゃべるので、スキンシップ・コミュニケーションを、とってください

 

  • 公園等では、帰る30分前から、「もうちょっとで帰るよ」を言ってあげてください。15分前、5分前 同じことを言うと、子供の心の準備が整います。
    それでも、帰らない事は、多いですが。

 

 

 

「天使の4歳児」

「悪魔」から、「天使」変わります。

嘘のようですが、驚くほど、変わります。

変化したところを、覚えておくと、良いと思います。

「天使」さ倍増すること、間違いなしです。

 

  • 言うことを理解し、聞いてくれます。

 

  • 「玩具屋」に一緒に行っても、「これは買えないよ」と言えば、ちゃんと、元あった場所に、戻します。

 

  • 公園で、「そろそろ帰るよ」と言えば、帰ります。

 

  • 子供が、悪い点は見当たりません。もし、子供ぐずったら、まずは、自分を疑ってみてください。理不尽なことを言ってないか、間違ったことを言ってなかったかとか・・・

 

 

 

まとめ

 

忘れていることや、時系列がズレてる事もありますが、この時期のことは、書き留めておいて、忘れるべきではないですね

最近、公園や、お店で、「ギャーギャー!」言っている子を見ると、

頼むから、「怒らないでやって」と、願ってしまいます。

 

子供の「味方」は、親しかいません。

 

子供が、「我がまま」を言えるのも、親しかいません。

 

そして、子供が「頼れる」のも、親しかいません。

 

とにかく、「スキンシップ」と、「コミュニケーション」を、忘れないでください。

 

オヤジからの、お願いでした。

 

大好きな、ドラえもん

子供が好きな「キャラクター」

幼児前期は、「アンパンマン」が、圧勝では、ないでしょうか?

幼児後期になると、「戦隊シリーズ」「仮面ライダー」「おさるのジョージ」「おしり探偵」ets・・・・

我が子の、一番好きなキャラクターは・・・・

 






子供の好きな、「キャラクター」

幼児前期は、「アンパンマン」が、圧勝かと思います。

幼児後期になってくると、「戦隊シリーズ」「仮面ライダー」「おさるのジョージ」「おしり探偵」・・・・

女の子であれば、「プリキュア」「ディズニーのプリンセス」なんかも、人気だと思います。

我が子の最近の、人気キャラクターは、「ドラえもん




ドラえもん」が欲しい


去年の夏に、「ドラえもん」の、ころがスイッチ ワープキット を、購入しました。

そして、去年の、クリスマスに、「ドラえもん」PCを購入しました。

買いすぎでしょ! の突っ込みは、無しにして、この2つで、徐々に好きになってきた感じです。

f:id:digblog2020:20210324213636j:plain




今では、当然、TVも毎回録画、レンタルDVDも借りてきて、見ています。

以前は、「アンパンマン」を、車の中で、流していたのですが、今では、「ドラえもん」に変わりました。

ちょっと困るのが、



ドラえもん」が欲しい!


の一言。

買えるものなら、私が買いたい No1 です。^^;

 




「STAND BY ME ドラえもん


この映画も、「ドラえもん」好きになった、きっかけの1つです。

TVで、放送していたのを、録画して、何回見たことやら…


ちょっと、「うるうる」している、我が子を見ると、「成長したなぁ~」と実感します。


2021年4月7日に、「STAND BY ME ドラえもん 2」が、レンタル開始なので、残ってれば、借りる予定です。

無ければ、思い切って、買ってしまうことも、考えています。

4月7日は、平日なので、見るのは、金曜日の夜か、土曜日ですね。



今回も、また、我が子の「うるうる」した目が、見れることでしょう^^

 




ドラえもん」パズル


最近、スーパーに売ってる、56ピースの、パズルを、たまに購入します。

人気の、「鬼滅の刃」から、スタートしたのですが、今では、もっぱら、「ドラえもん」です。

f:id:digblog2020:20210324213632j:plain




驚いたのは、途中で、投げ出さず、1人集中して、パズルをやってることです。

以前だったら、グチャグチャ っとして、ポイっと投げて終了。

子供の成長には、驚かされるばかりです。



ちなみに、完成した後、額にしまう際、ちょっと崩れてしまうと、マジ泣きます



「ぼくの、ドラえもん、崩さないでぇ~」


 




まとめ


ドラえもん」に、どっぷりはまっている、我が子です。

ちらっと、ネットで調べてみたところ、3~6歳の、人気TV番組で、「ドラえもん」は、やはり、上位にいます。

みんな好きなんですね。

4次元ポケットは、幼児とは言わず、大人でも、欲しいと思います。

毎回、何かしら、新しいアイテムが、出てくるのが、楽しいのでしょうか?

アンパンマン」もそうですが、自分自身も、我が子と一緒に、TVを見て、楽しんでいます。